CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
大人組 PLATINUM/2011年9・10月号
大人組 PLATINUM/2011年9・10月号 (JUGEMレビュー »)

「Cocica」が、発表された雑誌。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
シェーカー―生活と仕事のデザイン
シェーカー―生活と仕事のデザイン (JUGEMレビュー »)
ジューン スプリッグ, June Sprigg, Michael Freeman, 藤門 弘, マイケル フリーマン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
芽がでた。
 この忙しい時に、何をしているのだろうか?
毎年の作品展に、注文の仕事、同じ期間に納期が重なってしまう。

ふと見てみると、芽がでているではありませんか。 
小学生の時にやったよな、ヒヤシンスとかで。水耕栽培やったっけか。
空き瓶に入ったアボガドの種が、ずらっーと10個ほど並んでいた。
突然始め、いつもの3日坊主だから、冷ややかな目ではあったが、
勝手に芽はでる。ビヨョ〜ン って伸びてきた。 成長ぶりをじっくり見るのが日課である。


9月29日からの工房展是非起しください。 おまちしております。
アボガドも飾ろうかと思います。 なんでやねん!!


| アシスタント | 05:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
行って来た?ってしつこく言うから・・・(梅雨◆
 行ってきましたよ。IKEAに大阪は鶴浜。

いろいろなものが、一杯並んでいるけど冷静に見るとあまり欲しい物はなくて・・・

京都の山奥からのドライブは中々よろしかった。 阪神高速もナビがあれば、問題ない。
「なみはや大橋」言うんでっか? そこを渡ったら、IKEAですな〜
| アシスタント | 04:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
再会 再開!!
 久しぶりに、ブログの確認をして見たら、「65日以上更新されていない」の表示。
広告が載せれていた。 気になっていたが、あれやこれやと理由あり。
とりあえず、長い間ほったらかしに、しておいてすみませんでした。
また、以前のように気まぐれブログを開始します。 よろしく!!
 とりあえず、更新と言うことで。
| アシスタント | 07:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
腰痛で・・・・・椅子を考える。
長引いた腰痛。 3年程前に街の中でギクッと きた以来久しぶりの腰痛だ。
ギックリ腰なら、ただ寝ていれば治るけれど、日々痛くなり起きられなくなり、いままでにない感じだ。暖かい日は、なんとか動けるかなと、動くけれど気候が不安定で、昨日と今日で温度差15度、どうも調子が悪い。 その繰り返しで、ほぼ一ヶ月が過ぎた。 この間の仕事はstopしてしまっていてお客様に御迷惑をおかけしている。
そこで、病院にいった。内臓からきているなら大問題だが、そうではなかった。 一安心ではあるが、プロテクトを忘れず、これからも様子を見ながら付き合うことになりそうだ。 コルセットは何種類もいくつも持っている。 今やコルセット・コレクターだ。
お気に入りのTシャツを選ぶのと同じ感覚で、今回はスポーツ選手御愛用のZamstを装着している。二重・三重とマジックテープで固定し、当分の間これと付き合うことになる。 いや〜なさけない話である。 
家具屋で椅子も製作している以上、腰に負担がかからない椅子をと考えるし、市販の背筋が伸びると言われている椅子も何脚か買い、使ってみたりもした。
座り易い椅子・疲れない椅子・・・・・・ そう言う物はない見たいだ。
座って気持ちよい椅子はあるにせよ、これも短時間のことで、座る行為は人間の体の構造・成り立ちから考えて、答えがでそうもない。 
(何年か前にある雑誌の連載で小原二郎さんが、このようなことを書いていた)
動きが悪い中、ついでに禁煙生活に入っている。何十回と禁煙を試みてきたけど、今回は成功すると断言する。 これまた情けない話しである。
バタバタ・フラフラ 日々過ぎて行く中2008のschoolは終わってしまって、
倉井・荒木 のふたりは、故郷に戻った。 残る大西・田路は自由課題途中で、あと少しで工房を後にすることになる。 これまでの様子は後日写真を整理して、Upします。
| アシスタント | 09:28 | comments(2) | trackbacks(1) |
秋だから・・・

作品展が終わり、忙しく動き回っていて、ふと山をみるとすっかり紅葉真っ盛り、すすきは穂を開き、雪んこが飛び交っている。
カメラを持って裏山3km程を散歩した。

朽ちた杉の木に、広葉樹が立派に育っていた。倒木更新

school生4人はチェストの製作に入り、後少しで基本課題も終わる。
徐々に寒くなり、キ〜ンと張り詰めた空気の中、自由課題に取り掛かることになる。
| アシスタント | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
一雨ごとに緑増し・・・

覚悟の梅雨の季節がやってくる。
五月晴れのさわやかな、空気を堪能し今度はジメジメ季節の到来だ。
工房の周りには、植林した木々があって、それぞれりっぱに育っている。

イタヤカエデの実生を植え、2mを越える立派な樹になった。

京都は東山にあるお寺の実生を植えたもので、その樹に種子が今年もいっぱいついた。

去年の種子が,芝生のようにあちらこちらで芽をだしている。

ミズナラも大きく葉っぱを広げている。

タンポポの綿帽子これをずっと眺めていると飽きない。 ついつい仕事が遅れてしまう。

トマトもりっぱ育ってくれている。
田植えの時期、雨も降らないと稲も育たない。ここは自然にかませて流されることにしよう。 でも天井から落下してくるムカデはイヤッ!
| アシスタント | 07:18 | comments(1) | trackbacks(0) |
ちょっと待った!!
整理お方付けモードの中で端材を薪用にひとまとめにするのだが、薪ストーブの前で何かを訴える栗の木に目が止まった。 機械場では薪と選択したけれど、あたたまった脳天がストップをかけた。

立ち木時に何らかの衝撃をうけたのだろう。なめらかにくぼみができている。
干割れし、部材としては使えない。このまま何かに使うしかないだろうけど
こんな風に考えていると、工房内はいつ片付くかわからない。
ここまで割り切って、選択したのにとどまってしまうのだから、何とかしなければ
ならない。
 
こんな風な材料が、私の作業台の回りに集まってしまっている。
| アシスタント | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
今シーズン初めてのまとまった雪だ。
でも年々少なく、除雪車が入ってくる様子はない。
どうしても環境問題が頭をかすめ、年末年始の環境問題を題材にした
TV番組を思い出す。 もう遅いって思いながら、身の回りの小さなこと
に手を付けるのが、精一杯だ。 声をだして言うのも疲れてきたね。
個人としては、しっかり意識して生きていこうかと思うけれど。

明日も明後日も寒くて、雪も降るような予報だけど、キ〜ンとした寒さではない。
部屋の中や、仕事場は鋳物の薪ストーブを増設したから、今までの冬に比べると
快適になった。何年もここで生活していると、その威力は十分わかるけど、ひとシーズンを暮らすだけのschool生には、寒く感じているようだ。
きっとこの景色は美しく映っているだろうし、雪だるまも作りたいだろう?
でも、私には今もシンシンと降る雪を見て、環境破壊の影響がジワジワ忍び寄って
来るのを感じてしまう。 こんなことを考えてばかりでは、現実生活はなりたたない。
いやはや、空しい限りである。
| アシスタント | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
2008 新年明けましておめでとうございます。
元気ですか〜 って 猪木風に第一声から始まる最近の朝。
と言うのも年末に風邪をひき、未だ声がかすれたままだ。
今日は声がでるか確かめるためねぇ。
おふくろさんよ〜♪ って歌ってみる。 なかなかいけるではないか。
でも、歌っても良いと言う許可がでていないので、やめておく。
まぁーどうでもよい話で、2008初のブログが更新されるわけで、
去年11月21日からほったらかしになっていて、どうも久しぶりに更新するには、
ちと とまどう感はあるけど・・・こんなほちゃらけた、新年のごあいさつではありますが、本年もよろしくお願いいたします。
で、工房の仕事もSchoolの方も、進んでいて皆元気です。

ロッキング・チェアを完成させ、今はチェストの製作をしている柳澤さん。

エンフィールド・チェアを完成させ今はライティング・デスクを製作している迫田さん。

小物にベンチに道具箱 と どんどん出来上がって行く南山君。

工房開設準備は万全だ。

工房での生活も2ヶ月ほどで終わり、皆にとって飛躍の年だ。
集中してやっていきましょう。
怪我などないように!!


| アシスタント | 10:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
2007 UNOH家具工房展の報告 
柳澤 由梨    
現 2007 UNOH Furniture school生
Writing desk
2007 UNOH Furniture school 基本課題
W:680 D:400 H:700     ナラ

これは、基本課題で製作したライティング・デスクだ。
見た目・制作の上でもシンプルで、使用方法も様々なことが考えられる。
シンプルであるから、細部の仕事は重要なるし、同じサイズ・デザインであっても、
作り手の個性がでる。基本課題の最終段階にきているが、それぞれ順調に進められている。来年の作品展に出される自由課題が楽しみだ。

ロッキング・チェアを2脚完成させ、早くも実家に発送した。
次は、チェスト製作に入る。

迫田希久
現 2007 UNOH Furniture school生
4ヶ月遅れで、スクルール生になった迫田さんは、今回出展していなけれど
快く作品展準備に参加してくれた。 来年の作品に向けて、ひそかに構想があるようだ。

大小様々な器を完成させた。自作の豆カンナを用いての製作だ。
次はエンフィールド・チェアの製作に入る。
| アシスタント | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>